東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

本日は「第7回里地里山フェスティバル」を開催しました!秋晴れに恵まれ、たくさんの方にご来園いただき、大賑わいの1日となりました。IMG_7807

~イベント~
【知ってるようで知らないスズメのはなし】PB180024
立ち見のお客さまが出るほど大盛況でした!

【スズメのマグネットをつくろう!】スズメのマグネットをつくろう!-181118 (2)
写真やスズメの剥製をじっくり見ながら、スズメのフィギアに色付けしました。

講師の方々、団体・企業の方々、ボランティアの方々によるプログラムやブース出展でご協力をいただき、また、皆様のご来園・ご参加いただき、ありがとうございました!

11月18日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ウミネコ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、コゲラ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ (37種)181118_オオタカ_東淡水池
【オオタカ】
今日も東淡水池には、オオタカがやってきました。
開園してすぐに成鳥が、午後には幼鳥がよく飛んでいました。シジュウカラ_181118_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_1183_trim
【シジュウカラ】
4号観察小屋では、今日もアカハラが見られたそうです。
レンジャーが見ようとした瞬間、飛び立ってしまい、シジュウカラ、アオジしか見ることができませんでした…。

11月17日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ウミネコ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ、オオジュリン (39種)

1号観察小屋から前浜観察デッキに向かう道中、シジュウカラやメジロがよく鳴いていました。そんな中、突然「ギーッ!」と大きな声が頭の上から聞こえてきました。181117_コゲラ_潮入り
【コゲラ】
すぐ近くの枝にコゲラがいました。あいにくとお顔は見せてくれませんでした…

15時頃、ネイチャーセンターでお客様から、「オオジュリンを見たよ」と情報をいただきました。さっそく探してみると…181117_オオジュリン_潮入り
【オオジュリン】
ネイチャーセンターすぐ下のヨシ原の中に2羽確認出来ました!今シーズン初のオオジュリンとなりました。

↑このページのトップヘ