東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

9月20日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、(27種)

潮入りの池では、最近コガモがよく見られるようになってきました。コガモ_190920_潮入りの池
【コガモ】
今日は2羽一緒になって泳いでいる様子が見られました。

また、午後になると干潟部分にバンが現れました。バン_190920_潮入りの池
【バン】
確認できたのは1羽で、久しぶりの登場となりました。

NC近くでオナガの鳴き声が聞こえたので探してみると…オナガ_190920_NC脇
【オナガ】
木のすき間から頭が見えました。頭が白かったので幼鳥の様でした。

9月19日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、キジバト、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (22種)

東観察広場から、目の前に見えるヨシ原のなかに、ノビタキがいました。ノビタキー190919-東淡水池
【ノビタキ】
また、その近くにはモズもいて、時折、ノビタキを追いかけていました。
モズー190919-東淡水池
【モズ】
一方、潮入りの池にはヒドリガモが、3羽いました。ヒドリガモー190919-潮入りの池
【ヒドリガモ】
こちらは、潮入りの池にある島で、のんびり休んでいるようでした。

9月18日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、オナガガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、イソシギ、ウミネコ、キジバト、コゲラ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (22種)

潮入りの池の島にはカルガモとカワウの中に、オナガガモが1羽ひっそり紛れていました。オナガガモ_190918_潮入りの池
【オナガガモ】
また東淡水池ではコガモが4羽、カルガモと一緒に泳いでいました。

↑このページのトップヘ