東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

ジョウビタキが園内のあちこちで「ヒッヒッ」と鳴いています。
特にネイチャーセンター前でよく見られるジョウビタキのメスは、観察しやすくて人気者です。
冬鳥のカモたちも種類、数とも増えてきました。

9月3日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、コチドリ、イソシギ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ

潮入りの池にコガモがやってきました。メスが4羽、2号観察小屋前と1号観察小屋前あたりを泳いでいました。今日は天気がはっきりせず、蒸し暑い感じでしたが、野鳥たちは季節に正確です。

20150903_kogamo
この3羽の後ろにもう1羽いたのですが・・・。

2015年8月25日~2015年9月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名25262728293012
カルガモ
カイツブリ
カワウ
ヨシゴイ       
ゴイサギ   
ササゴイ       
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ     
コサギ
バン      
コチドリ
セイタカシギ       
アオアシシギ       
キアシシギ 
ソリハシシギ   
イソシギ
ウミネコ     

山野の鳥

種名25262728293012
トビ       
オオタカ    
ハヤブサ       
キジバト
ツツドリ       
ヒメアマツバメ      
カワセミ
コゲラ    
オナガ   
ハシブトガラス
シジュウカラ 
ツバメ
メジロ     
オオヨシキリ       
ムクドリ
キビタキ       
スズメ
ハクセキレイ   
カワラヒワ     

9月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、キジバト、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ


東淡水池のカイツブリの雛が、すくすく育っています。本日、レンジャーは2羽確認しました。
 


1羽は自分で餌をとれるようになっています!
 


もう1羽の方は、まだまだ親鳥を頼っているなぁ、と観察していたところ



親鳥が「あなたも潜りなさい」というように追い立てはじめました!



数回追い立てられ、雛鳥が潜りだすと、親鳥は満足したようでした。




↑このページのトップヘ