東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

冬鳥達で賑わう季節になりました。
大人気のオオタカ、ハイタカなどの猛禽類もよく見られています。
ぜひ冬のバードウォッチングをお楽しみください。

2015年8月25日~2015年9月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名25262728293012
カルガモ
カイツブリ
カワウ
ヨシゴイ       
ゴイサギ   
ササゴイ       
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ     
コサギ
バン      
コチドリ
セイタカシギ       
アオアシシギ       
キアシシギ 
ソリハシシギ   
イソシギ
ウミネコ     

山野の鳥

種名25262728293012
トビ       
オオタカ    
ハヤブサ       
キジバト
ツツドリ       
ヒメアマツバメ      
カワセミ
コゲラ    
オナガ   
ハシブトガラス
シジュウカラ 
ツバメ
メジロ     
オオヨシキリ       
ムクドリ
キビタキ       
スズメ
ハクセキレイ   
カワラヒワ     

9月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、キジバト、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ


東淡水池のカイツブリの雛が、すくすく育っています。本日、レンジャーは2羽確認しました。
 


1羽は自分で餌をとれるようになっています!
 


もう1羽の方は、まだまだ親鳥を頼っているなぁ、と観察していたところ



親鳥が「あなたも潜りなさい」というように追い立てはじめました!



数回追い立てられ、雛鳥が潜りだすと、親鳥は満足したようでした。




9月1日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、コチドリ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、ウミネコ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ


 東園の園路でスズメがセミを捕まえ、足や羽根をもいだ後、木の上で食べたいのか、クチバシにくわえて飛ぼうとするのですが、うまく飛べずに苦労していました。潮入りの池ではカワセミが2羽、閉園直前まで飛びまわっていました。

 本日からネーチャーセンターが改修工事のため、閉館となりました。レンジャーは芝生広場脇の旧売店の建物に図鑑をそろえてお待ちしております。ぜひお立ち寄りください。またネイチャーセンター前に仮設トイレが設置されました。合わせてご利用ください。

↑このページのトップヘ