東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

ジョウビタキが園内のあちこちで「ヒッヒッ」と鳴いています。
特にネイチャーセンター前でよく見られるジョウビタキのメスは、観察しやすくて人気者です。
冬鳥のカモたちも種類、数とも増えてきました。

11月16日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ (38種)

カンムリカイツブリ_171116_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0069_trim
【カンムリカイツブリ】
11/4にも飛来したカンムリカイツブリですが、今日も潮入りの池で観察できました。
カモやオオバンの群れの中に1羽だけいました。カンムリカイツブリ_171116_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0091_trim

時折、羽づくろいをする様子も観察できました。

2017年11月7日~2017年11月15日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名7891011121415
オカヨシガモ
ヨシガモ     
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ 
ハシビロガモ
オナガガモ
コガモ
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ 
カイツブリ
ハジロカイツブリ       
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
オオバン
イソシギ 
ユリカモメ    
セグロカモメ      

山野の鳥

種名7891011121415
ミサゴ
トビ 
ハイタカ      
オオタカ
ノスリ 
チョウゲンボウ     
ハヤブサ       
キジバト
ヒメアマツバメ       
カワセミ 
コゲラ 
モズ
オナガ 
ハシボソガラス       
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ      
ツグミ       
ジョウビタキ
スズメ
キセキレイ       
ハクセキレイ
カワラヒワ   
ベニマシコ       
シメ       
アオジ

11月15日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ (38種)

動画は今朝の東淡水池の様子です。
穏やかな日差しが水面にキラキラと反射する中、オカヨシガモが逆立ち採食していました。



本日も、タカは複数みられていましたが、カモたちもぐっと数が増え、園内全域で水面が賑わっています。

↑このページのトップヘ