東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

夏真っ盛り!セミの鳴き声が賑やかです!
夏のイベントにも、ふるってご参加ください。
HPのイベント情報のページをご覧ください。
皆様の申込み・ご参加、お待ちしております。
※往復はがきでお申込みの場合、6/1からの郵便料金改定による切手料金不足にご注意ください

2017年9月5日~2017年9月13日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名56789101213
カルガモ
コガモ      
キンクロハジロ      
カイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
コチドリ
セイタカシギ      
キアシシギ       
イソシギ 
ウミネコ       

山野の鳥

種名56789101213
トビ   
ノスリ       
チョウゲンボウ       
キジバト
ヒメアマツバメ   
カワセミ   
コゲラ     
モズ      
オナガ 
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
イワツバメ      
ヒヨドリ     
メジロ     
オオヨシキリ   
ムクドリ
コムクドリ     
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ       

9月13日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、イソシギ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (23種)

コガモ_170913_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_6323_trim
【コガモ】
今日もコガモが3羽、飛来していました。
先日の2羽も落ち着きがなかったのですが、今日見られた3羽も落ち着きがなく、ネイチャーセンター前で休んでいたかと思えば、2号観察小屋の目の前でカワウたちの前で休んでいたり、潮入りの池の北側左の干潟で休んでいたりとしていました。

なお、お客様情報では、オオタカ成鳥が自然生態園で見られたそうです。

9月12日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、イソシギ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (21種)

午前中の強い雨が降りしきるなか、東淡水池にてコムクドリの群れを発見しました。
komukudori1
【コムクドリ/雄】
すると、その群れを追いかけ回す茶色の鳥の姿が…!?
とまったところをよ~く観察してみると、それは『モズ』でした!
mozu
【モズ/雌】
自分のなわばりから追い出そうとしたのでしょうか?何度も何度も群れを追いかけ回していました。

コムクドリは潮入りの池の方にも現れ、ムクドリの群れのなかに雄雌両方とも混ざって行動しているところが確認できました。

↑このページのトップヘ