東京港野鳥公園 レンジャーブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。



潮入りの池や前浜干潟の水辺では、夏鳥のコアジサシがダイブをしたり、杭にとまったりしています。
新緑のバードウォッチングもお楽しみください。
虫探しも楽しめる季節になってきました。

7月8日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、イソシギ、ウミネコ、コアジサシ、ノスリ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (27種)

前浜観察デッキに向かう途中のクズの蔦に、黄緑色の小さい何かが・・・180708_アオバハゴロモ (2)
近くでよく見てみると・・・180708_アオバハゴロモ
アオバハゴロモの成虫です。
※6月10日のブログでは幼虫を取り上げています。
今日のように暑い日に、淡い緑色がとてもさわやかに映りました。

7月7日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、イソシギ、ウミネコ、コアジサシ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (26種)

今日は久しぶりにイソシギが前浜干潟に飛んできました。
180707_前浜IMG_0569
【イソシギ】
前浜干潟に来てからものの数分で飛んで行ってしまいましたが、可愛らしく尾を上下に振っていました。

7月6日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、ウミネコ、コアジサシ、ヒメアマツバメ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (21種)

【ウミネコ 黄色いポールの上】

海が荒れていたのでしょうか?
前浜干潟の杭の上では4羽のウミネコが休んでいました。


↑このページのトップヘ