3月28日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オオタカ、オオバン、コチドリ、イソシギ、オオセグロカモメ、キジバト、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、メジロ、アオジ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

潮入りの池の水際に黒いかたまりがあり、よく見るとボラの稚魚のかたまりです。何千、何万匹いるんだろう・・・と見ていると、ダイサギがゆっくりと歩いてきて魚を狙っていました。ダイサギは目元がうっすらとエメラルドグリーンになっていて、そろそろ婚姻色になるようです。