8月28日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トビ、キジバト、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ムクドリ、スズメ

ネイチャーセンター前の干潟で、キアシシギがカニをつかまえる瞬間を観察することができました。
小走りで少し移動すると、ぶんぶんと振りまわしてカニの足を取ってしまいます。足が全て取れると、カニを丸のみ!
大きめのカニだったので満腹かと思いきや、地面に落ちた足もしっかりと拾い集めて食べ、そしてまた次の食べ物を探して走り出しました。