1月4日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

マガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (35種)


あけましておめでとうございます。
野鳥公園は本日より開園しております。

今年は「酉年」!
どんな野鳥との出会いや発見がある1年になるでしょうか。


開園初日、「一富士・二鷹」を楽しみにしていたのですが、
富士山は雲に隠れて見ることができませんでした。
残念...と思っていると、IMG_0045
二鷹です!
(左がトビ、右がオオタカの若鳥)

同じ木にいるプレッシャーからか、トビは終始そわそわ。
すぐに飛んでいってしまいました。
オオタカも、今日はあっちへ飛びこっちへ飛びと動きまわる1日でした。

それではみなさま、今年も東京港野鳥公園をどうぞよろしくお願いいたします。BlogPaint