3月31日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、オオバン、コチドリ、タシギ、オオセグロカモメ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、アオジ (34種)

タブノキの花が咲いています。ちょっと変わった姿ですね
IMG_0367

1号観察小屋入口では、満開です。集まって咲いていると、とても鮮やかです。
IMG_0362

潮入りの池では、ダイサギ、コサギに混じって、チュウサギを1羽観察することができました。
東淡水池では、ツバメと一緒に飛ぶイワツバメを確認できました。水面の上を低く飛び交っていました。水面にはハシビロガモが3つがいいました。北に帰るカモたちと南からやってきたツバメたちの交差する季節です。
IMG_0371