7月28日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (22種)

「東観察広場にコウモリがいる!」と来園者の方からの情報が入り、すぐさま現地に向かったところ、人を恐れず屋根にぶら下がっているコウモリがいました!IMG_0249
【アブラコウモリ】

この時期に珍しくオオタカの幼鳥が潮入りの池に現れました。IMG_0262
水面ギリギリを飛ぶコチドリをしつこく追いかけていたのですが、コチドリは何とか逃げ切りました。
セイタカシギのヒナたちも襲われそうになっていましたが、オスの親鳥が追い払っていました。