8月10日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、イカルチドリ、コチドリ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ (19種)

ハイイロチョッキリ_170809_東京港野鳥公園_恩田撮影_P1390986_trim
自然生態園では、コナラのどんぐりが落ちていました。
よく見ると葉や枝もついていて、帽子(殻斗)には小さな穴が開いています。
どうやら、ハイイロチョッキリが穴を開け、卵を産んで切り落としたようです。