2月18日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、バン、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン (35種)

今日は、自然生態園の小川でアズマヒキガエルが見られました。アズマヒキガエル_180218_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_9105_trim
【アズマヒキガエル】
蛙合戦は見られませんでしたが、抱接しているものはいました。アズマヒキガエル_180218_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_9107_trim
産卵もしていました!ヒヨドリ_180218_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_9103_trim
【ヒヨドリ】
芝生広場の水溜りでは、3羽のヒヨドリが水を飲んでいました。
顔を見ると口元が黄色い粉がほんのりとついています。
サザンカの花の蜜を舐めてから水を飲みに来たのでしょうか。