5月13日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、メダイチドリ、タシギ、チュウシャクシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ハマシギ、コアジサシ、アジサシ、ノスリ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ (37種)

午後、ネイチャーセンターから潮入りの池を見ていると、真下の干潟にふっとメダイチドリ2羽が飛来しました!
メダイチドリ
【メダイチドリ】
夕方、潮が満ちて干潟がなくなると、他のシギ・チドリの仲間と一緒に潮入りの池に集まって休んでいました。