5月15日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、チュウシャクシギ、キアシシギ、キョウジョシギ、ハマシギ、キジバト、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ (29種)

東淡水池にある島では今日もコムクドリが5羽ほどの群れでいました。IMG_0070
【コムクドリ】
風が吹くと、揺れた葉の隙間から、チラッと姿が見え隠れしていました。

また、東観察広場からネイチャーセンターまでの園路では、ツグミがまだいました!IMG_0077
【ツグミ】
このままいると、冬鳥のツグミが夏鳥となってしまいそうですね。