8月10日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、イソシギ、トビ、サシバ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、ハシブトガラス、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (24種)

今日はまた日差しの強さ、暑さを痛感する一日となりましたが、東淡水池ではサシバの幼鳥が見られました。サシバ_180810_東京港野鳥公園_恩田撮影_P1420190_trim
サシバ_180810_東京港野鳥公園_恩田撮影_P1420183_trim
【サシバ】
お客様より情報をいただき、レンジャーが最初に見つけたところは、いつもオオタカやノスリがとまる東淡水池対岸の一番高い木でした。
カラスに追われて、周辺の木々を転々と移動していました。

お客様の情報では2羽いたそうです。