10月20日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、オオムシクイ、メジロ、ムクドリ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ (36種)

今日の午前中はカモ達が、1号観察小屋の前にたくさん集まっていました。181020_ヨシガモ_潮入り
【ヨシガモ】181020_シマアジ_潮入り
【シマアジ ※後ろはスズガモ】
他にも、ヒドリガモやキンクロハジロなども、すぐ近くでたくさん観察出来ました。

東淡水池の奥の高木には、ノスリも見ることが出来ました。181020_ノスリ_東淡水池
【ノスリ】

自然生態園では今日も、オオムシクイが虫を食べている姿が確認出来ました。明日も姿を見せてくれるといいですね。