8月15日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (22種)
チョウトンボ_20190804_東京港野鳥公園_恩田幸昌_MG_3809_trim
【チョウトンボ】
夕方は土砂降りでしたが、それまでは燦々と降り注ぐ太陽の下で、トンボたちが今日もよく見られました。ギンヤンマ_産卵_20190804_東京港野鳥公園_恩田幸昌_MG_3810_trim
【ギンヤンマ】
4号観察小屋の前には、意図して刈ったヨシを水辺に残しています。
こうしておくと、ギンヤンマが植物体に産卵できるようになります。