8月16日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ウミネコ、コアジサシ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (21種)

今日は前浜干潟にキョウジョシギが最大5羽、飛来していました。
P8160059_01
【キョウジョシギ】
二枚貝のカキをひっくり返しながらエサ探しをしていました。

久しぶりにコアジサシも2羽、前浜干潟に飛来していました。
IMG_1877
【コアジサシ】
強風の中、エサを探してはダイブする姿を、前浜干潟観察デッキから見ることができました。

さらに、ササゴイも前浜干潟に飛来していました。
IMG_1869
【ササゴイ】
前浜観察デッキ前の岩礁の周辺や、対岸の岩場を行ったり来たりしていました。

台風のなごりで強風が吹きつける中でしたが、野鳥たちは物陰に隠れたり、エサ探しをしたりしながら1日を過ごしていました。