8月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ホシハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、メダイチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ (27種)

8月に入り、シギ・チドリの渡りが始まっています。
今日は、現在の飛来状況を確認するため、個体数調査を行いました。
キアシシギ_20200802_東京港野鳥公園_レンジャー撮影
【キアシシギ】
キアシシギは10羽以上確認することができました。

【メダイチドリ】
前浜干潟の保護区では、メダイチドリが採食していました。

現在、前浜干潟観察デッキの立ち入りはできませんが、ネイチャーセンターから干潟にいるシギ・チドリを探してみてください。