東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

ジョウビタキが園内のあちこちで「ヒッヒッ」と鳴いています。
特にネイチャーセンター前でよく見られるジョウビタキのメスは、観察しやすくて人気者です。
冬鳥のカモたちも種類、数とも増えてきました。

2016年10月

10月15日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オシドリ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、アオアシシギ、イソシギ、トビ、キジバト、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、マミチャジナイ、エゾビタキ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (39種)

段々と、カモの種類・数ともに増えてきたこのごろ。
初めての週末ということもあり、1・2号観察小屋は大変にぎわいました。

今日のトピックスはなんといってもオシドリ!
今シーズン初確認です。
ほぼ終日、潮入りの池の対岸に現れました。
2号観察小屋から正面のあたり、岸に上がって2羽ならんで休んでいました。

IMG_0090-2
【左:オス(繁殖羽)、右:オス(エクリプス)】

芝生広場では、
マミチャジナイは朝一番ででたきり現れず。
エゾビタキやアカゲラは引き続き観察できました。

10月14日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、タシギ、アオアシシギ、イソシギ、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、マミチャジナイ、エゾビタキ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ (39種)

公園のあちこちで、エナガを観察することができました。近年、都市への進出が話題になっていますが、野鳥公園でも、おなじみの鳥になりつつあります。郊外の森に行かなくても、かわいい姿を観察できるようになって、うれしい限りです。IMG_0115_1

10月13日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、アオアシシギ、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (31種)

肌寒い一日になりました。上着がないと外でじっとしていられませんでしたが、カモたちが、潮入りの池にいっぱい来てくれました。キンクロハジロやホシハジロ、スズガモなどで賑やかでした。
IMG_0084_1

2016年10月4日~2016年10月12日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名4567891012
オカヨシガモ       
ヒドリガモ   
マガモ     
カルガモ
ハシビロガモ       
オナガガモ     
コガモ   
ホシハジロ   
キンクロハジロ
スズガモ   
カイツブリ
カワウ
ゴイサギ      
アマサギ     
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ    
コサギ
バン 
オオバン   
セイタカシギ      
アオアシシギ
イソシギ  

山野の鳥

種名4567891012
ミサゴ       
トビ   
オオタカ     
ノスリ       
キジバト
アオバト       
ヒメアマツバメ   
カワセミ  
コゲラ
アカゲラ       
モズ
オナガ     
ハシブトガラス
シジュウカラ 
ツバメ      
ヒヨドリ
エナガ       
センダイムシクイ      
メジロ
ムクドリ
エゾビタキ
コサメビタキ       
キビタキ     
オオルリ     
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ   

10月12日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、アオアシシギ、キジバト、アオバト、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (33種)

連日、楽しませてもらっているエゾビタキ、今日も芝生広場に登場です。まだまだ出番は終わりません。
IMG_0020_1

画像はありませんが、午前中、東観察広場を囲む樹林にアカゲラがあわられ、東淡水池上空をアオバトが飛んで行きました。潮入りの池のカモも、ぐっと数が増えてきました。季節が進んだことを実感します。

↑このページのトップヘ