東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

ジョウビタキが園内のあちこちで「ヒッヒッ」と鳴いています。
特にネイチャーセンター前でよく見られるジョウビタキのメスは、観察しやすくて人気者です。
冬鳥のカモたちも種類、数とも増えてきました。

2016年10月

2016年9月27日~2016年10月5日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名272829301245
マガモ       
カルガモ
オナガガモ      
コガモ    
キンクロハジロ
カイツブリ
カワウ
ゴイサギ  
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ     
コサギ
バン 
オオバン       
コチドリ     
オグロシギ       
アオアシシギ
イソシギ

山野の鳥

種名272829301245
ミサゴ       
トビ 
オオタカ    
キジバト
ヒメアマツバメ  
カワセミ 
コゲラ
モズ   
オナガ   
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ       
ヒヨドリ
エナガ  
センダイムシクイ      
メジロ
オオヨシキリ      
ムクドリ    
エゾビタキ      
コサメビタキ       
キビタキ     
オオルリ       
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ       

10月5日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、アオアシシギ、イソシギ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、センダイムシクイ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ (26種)

潮入りの池のイソシギが、さびしそうに佇んでいました。IMG_0017_1


今日も、キビタキが東観察広場南西側の林、エゾビタキが芝生広場周辺に出没しています。公園にお越しの際は、まず樹林のまわりを探してみてください。

10月4日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、アオアシシギ、イソシギ、ミサゴ、トビ、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、コサメビタキ、キビタキ、オオルリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (34種)

東淡水池の島の中にいるモズ見ていると、飛び去ってしまい、残念!と思っていると背後の頭上から声が聞こえてきます。いつのまにか、モズに観察されていました。「どこ見てるんだよ、こっちだよ」と言われているみたいです。IMG_0004


芝生広場には、エゾビタキが現れました。
IMG_0016_1


そのほか、今日は東園の展望台周辺ではオオルリやキビタキ、センダイムシクイが出現していましたが、レンジャーのカメラでは動き回るスピードについていけませんでした。移動の季節です。木々周辺の小鳥を探してみましょう。

10月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、コチドリ、アオアシシギ、イソシギ、トビ、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ (29種)

昨日までの雨模様がすっかり様変わりした好天の本日、行事「草ぼーぼーのひみつ②~ひっつき虫を見てみよう!~」を実施しました。
nusubitohagi
【本日の主役のひっつき虫/アレチヌスビトハギの種】
kusabobo1
【「草ぼーぼー」の観察】

当初5組10名の参加予定がキャンセルにより少人数での実施となりましたが、外国の方も参加されたので国際色豊かな?イベントになりました。
アレチヌスビトハギやオオオナモミ、チヂミザサなどの“ひっつき虫”(Hitchhikers)を観察した後、学習センターで絶滅したモーリシャス島のドードーの話、アフリカのソーセージの木とクロサイの話、三宅島のヤマガラとスダジイの話、熱帯アジア産の(世界で最も高価な)うんこコーヒーの話などもまじえ、植物の種子分散について約1時間歓談しました。
kusabo-bo-3
【ソーセージの木】

ヤマガラに代わって野鳥公園産のスダジイを味わってみたほか、シベットコーヒーと普通?のコーヒーの飲み比べなども行い、解散しました。結構盛りだくさんな内容となりましたが、参加された方々には楽しんでいただけたようです。
kusabobo2
【コーヒー飲み比べ】

10月1日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、アオアシシギ、イソシギ、トビ、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ (29種)

今日から10月、曇天のせいもあり、涼しくなってきました。野鳥公園の装いも少しずつ赤く色づいてきました。
IMG_0045_1
西園ではアキアカネが飛びかっています。

IMG_0023_1
芝生広場のニシキギも少しずつ色づき始めました。
コブシの実も真っ赤です。
IMG_0018_1

↑このページのトップヘ