東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

いよいよ夏ですね!海辺のイベントも行っています!
HPのイベント情報のページをご覧ください。
皆様の申込み・ご参加、お待ちしております。
※往復はがきでお申込みの場合、6/1からの郵便料金改定による切手料金不足にご注意ください

2016年11月

11月30日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、オオセグロカモメ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、アトリ、カワラヒワ、シメ、アオジ (45種)


みんな杭の上が大好き!
普段からサギやカワウ、カワセミが杭の上に止まっていますが、モズやハクセキレイも杭の上好きなようです。

モズは、杭の上から、隣のヨシの中に飛び込んでいきました、なにか見つけたのでしょうか?(潮入りの池)

IMG_0001


ハクセキレイは、空中を飛び去って一回転して舞い戻りをくりかえしていました。(東淡水池)
20161130_1

11月29日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ (38種)

空は快晴でしたが、北風が強い一日でした
東淡水池のカモたちは、強風を避けるかのように、北岸に集まっていました。
もうちょっと風がおさまってくれれば、よいのですが・・・。
IMG_0004

11月27日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、サンカノゴイ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ、オオジュリン (43種)

今日の主役はなんといってもサンカノゴイです。
昨日から目撃証言はあったのですが、レンジャーもようやく見ることができました!
sannkanogoi
【サンカノゴイ】

東観察広場、正面の島の中です。

とってもゆーっくり!
じっと見ていないと動いていることがわからないほどです。
見事な隠れ技。

その後も夕方まで葦原の中から現れたり隠れたり。
しばらく滞在してくれるとよいのですが。

11月26日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、カワラヒワ、アオジ (41種)

今日は朝から、オオタカが何度も狩りをしていました。
潮入りの池の水鳥たちを、木の上からギョロギョロと見渡し、まず最初に狙ったのはコサギ。

ハラハラする狩りを見せてくれましたが、
間一髪、コサギが逃げきりました。
次はキンクロハジロを狙うもまた失敗・・・
よほどお腹がすいていたのか、その後も2度狩りをしていましたが、残念ながらどれも空振りに終わっていました。

その一方でダイサギやコサギは次々に魚をつかまえ、満足気に丸のみしていました。IMG_0191

11月25日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、オオセグロカモメ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ (40種)

ツグミが先週から、よく観察できるようになりました。ツグミをみると季節がぐっと進んだ気になります。陽射しに感謝したくなる季節になりました。

IMG_0154



潮入りの池にはオオタカが現れました。
昨日、悪天候で食べ物にありつけなかったのか、カラスと攻防を繰りひろげながら、頻繁にあらわれました。
IMG_0156



ネイチャーセンター3Fでのニードルフェルト作家
つぐみさんの作品展はこの週末まで。お見逃しなく!

↑このページのトップヘ