東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

2017年04月

2017年3月28日~2017年4月5日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名282930311245
オカヨシガモ      
マガモ      
カルガモ
ハシビロガモ
オナガガモ
コガモ    
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ 
カイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
チュウサギ       
コサギ
バン   
オオバン
コチドリ
タシギ    
イソシギ     
ユリカモメ       
セグロカモメ       
オオセグロカモメ

山野の鳥

種名282930311245
トビ  
オオタカ     
ノスリ    
チョウゲンボウ       
キジバト
カワセミ      
アリスイ       
コゲラ 
アカゲラ    
モズ
オナガ      
ハシボソガラス      
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ  
イワツバメ     
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ
アカハラ       
ツグミ
ジョウビタキ  
スズメ
ハクセキレイ
アトリ  
カワラヒワ      
シメ       
アオジ
オオジュリン   

4月5日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、タシギ、イソシギ、オオセグロカモメ、トビ、キジバト、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ (37種)

ネイチャーセンターからアトリを探していたら・・・・・
同じオレンジ色でも、こちらが姿を見せてくれました。
IMG_0043


久しぶりのアカハラでした!
ネイチャーセンターと2号観察小屋の間(ネイチャーセンターより)干潟でガサゴソ。

暖かかったので、ウラギンシジミも飛んでいました。
ウラギンシジミ20170405 (1)


4月4日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、コチドリ、イソシギ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、ノスリ、キジバト、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、アオジ、オオジュリン (37種)

昨日の大雨から一転、本日は穏やかな晴天日和!
自然生態園で池や小川では、たくさんのオタマジャクシや動き回っていました。
otamazyakusi
さわれるくらい近くに寄れる場所もありますので、子どもたちの生きもの観察にオススメです。
【オタマジャクシ 動き回る 2017-04-04】

そして、先週の桜に引き続き次々に花が開花しています!
本日は春らしく黄色いお花シリーズ。
kantoutannpopo
【カントウタンポポ】
hebiitigo
【ヘビイチゴ】
tagarasi
【タガラシ ※有毒なので注意!】
次は紫~青色を狙ってみたいと思います。

4月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、オオセグロカモメ、トビ、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、アオジ、オオジュリン (38種)

園内でもサクラの花が目立つようになってきました。
メジロやヒヨドリなどが蜜を求めてやってきています。
サクラが満開になるまでもう少しです(樹種の差や、個体差があります)。
サクラ_170402_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_2284_trim

淡水池の近くでは野草の花々と一緒に、ツクシ(スギナ)もたくさん見られます。
「久しぶりにツクシが見られて嬉しかった」という感想もいただきました。
足元でも自然観察を楽しめる時期ですね。
スギナ_170402_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_2310_trim

4月1日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、コチドリ、ユリカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、コゲラ、アカゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、シメ、アオジ、オオジュリン (42種)

風雨があった一日でしたが、淡水池の周りの木々では、オオタカやノスリが度々見られました。
オオタカ_170401_東京港野鳥公園_恩田撮影_IMG_0040_trim

猛禽類の姿が見えなくなると、池の周りの木にふらっと飛んできたのはオナガやモズ。
オナガは仲間を待ったり、モズは獲物を探したりしているのかな?という様子が観察できました。
オナガ_170401_東京港野鳥公園_恩田撮影_IMG_0047_trim

↑このページのトップヘ