東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

2018年08月

8月22日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トウネン、トビ、ノスリ、キジバト、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ (24種)

今日もトウネンが確認できました!
後ろのコチドリも小さいですけど、トウネンはもっと小さいのですね~
18.08.22 トウネン_01
【トウネン】

潮入の池にある島に、珍しくカイツブリが上陸していました。
まだ若い個体のようです。
まん丸で、お饅頭みたいで、とてもかわいかったです。
手前のカルガモがとても巨大な鳥に見えちゃいますね 笑
18.08.22 カイツブリ_01
【カイツブリ】

8月21日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トウネン、オオタカ、キジバト、ヒメアマツバメ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (22種)

潮入りの池でイソシギの可愛らしい姿が見られました。イソシギー180821-潮入りの池
まるで長靴を履いたかのように、脚が泥だらけになっています。普段干潟にいるイソシギでも、脚がはまってしまうのですね。

一方、こちらは前浜干潟で見つけたイソシギ。イソシギー180821-前浜干潟
泥がついていないと、綺麗な黄色い脚が見えます。

また、コチドリ数羽に混じって一羽のみ、トウネンが潮入りの池へ飛来しました。トウネンー1821-潮入りの池 (3)_trim
ネイチャーセンターからみて一番遠いヨシの刈り跡にいました。

8月19日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (25種)

今日はネイチャーセンターにいるはずのないお客さまが来ていました。オオカマキリー180819-NC-長縄
2階フロアの中央にいたのは・・・オオカマキリです!オオカマキリー180819-NC-長縄1
”まさか!”な場所で、今季初めての成虫確認となりました。

今日はネイチャーセンター内で発見しましたが、園内各所でも、おとなになったカマキリたちを見つけられそうですね。

(このあと、ミニ生態園へそっと逃がしました。)

8月18日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ウミネコ、トビ、ノスリ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (29種)

前浜干潟での観察は、満潮に近づきつつある時間帯がおすすめです。
だんだんと潮が満ちてきて、前浜干潟観察デッキのすぐそばまで、シギ達がやってくるからです。

満潮時刻前後に水面から顔を出ている岩場は、シギ達で大盛況です。
18.08.18 シギ1
ぱっと見て、何羽いて、何種類いるか、分かりますか?

この時は、7羽いました。そして、キアシシギと、
18.08.18 シギ2
キョウジョシギ(一番上)と、
18.08.18 シギ3
ソリハシシギ(真ん中)の、3種がいました。

キョウジョシギは比較的簡単に見つけられたかと思いますが、ソリハシシギは難しかったのではないでしょうか?
最初の写真だと、左側の上から3番目のシギがソリハシシギです。
じっくり観察するにはとっても良い時期ですので、ぜひ前浜干潟のシギ達に会いにいらして下さいね!

8月17日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒメアマツバメ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (27種)

今日は久しぶりに東淡水池でバンが見られました。バンー180817ー東淡水池
強風の中、ヨシ原の根元で隠れるようにしていました。

また、前浜干潟観察デッキでは、今日もソリハシシギが見られました。ソリハシシギー180817-前浜干潟
観察窓からそっとのぞいてみると、こちらに気がついたのか、振り返ってくれました。

↑このページのトップヘ