東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

2019年01月

1月12日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、ハマシギ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、ノスリ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (38種)

東京都心で初雪が観測されるほど冷え込んだ今日は、鳥たちも木の中でじっとしていました。

お昼頃に、2羽の小さな鳥が潮入りの池に降り立ちました。190112_ハマシギ_潮入り_青木撮影
【ハマシギ】
飛んできたのはハマシギでした。この寒さの中、干潟を元気に走り回っていきました。

1月11日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (29種)

今日は風がとっても強かった野鳥公園。
カモを始めとする水鳥たちも、どこかに避難しているのか姿もまばらでした。
そんな東淡水池の上空を活発に飛び回っていたオオタカの幼鳥。
20190111 オオタカ_01
お腹を空かせているのかも知れませんが、肝心の獲物がいなければどうすることも出来ませんよね。
犠牲者が出なくてホッとしたような、ひもじいのかなぁ…と思うと可哀想なような、複雑な気持ちです。

1月10日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、イソシギ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (33種)

今日は一段と冷え込み、東淡水池の広い範囲が凍り付いていました。190110 _東淡水_氷
【東淡水池】

足元には霜柱もはえていました。。190110_霜柱
【霜柱】

3号観察小屋の池のマガモの群れに、オスのマガモに似た緑色の頭をしたカモが1羽紛れていました。190110_ハシビロガモ_3号_青木撮影 (1)
【ハシビロガモ】
紛れていたのはハシビロガモのオスでした。くちばしの色が黒くなるのも特徴的です。

4号観察小屋では、オオタカの幼鳥が確認出来ました。190110_オオタカ幼鳥_4号_青木撮影
【オオタカ】
幼鳥とはいえ流石オオタカ。とても凛々しいですね。

2018年12月28日~2019年1月9日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

水辺の鳥

種名2829456789
オシドリ     
マガモ  
カルガモ      
ハシビロガモ    
オナガガモ     
ホシハジロ  
キンクロハジロ  
スズガモ  
カイツブリ  
カンムリカイツブリ  
カワウ  
アオサギ  
ダイサギ  
コサギ       
クイナ       
バン     
オオバン  
イソシギ  
ユリカモメ      
セグロカモメ       

山野の鳥

種名2829456789
ミサゴ    
トビ  
チュウヒ       
ハイタカ     
オオタカ  
ノスリ  
キジバト  
ヒメアマツバメ       
カワセミ   
コゲラ  
モズ  
ハシボソガラス      
ハシブトガラス  
シジュウカラ  
ヒヨドリ  
ウグイス  
エナガ       
メジロ  
シロハラ    
アカハラ   
ツグミ  
ジョウビタキ   
スズメ  
ハクセキレイ  
カワラヒワ     
シメ       
ホオジロ       
アオジ  
オオジュリン   

1月9日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ、オオジュリン (35種)

前浜干潟の杭の上に、ミサゴが止まっていました。
190109_ミサゴ2_前浜_古沢撮影
【ミサゴ】
どうやら魚を捕まえて食べていたようです。何の魚を捕まえたのでしょうかね?

潮入りの池上空にも飛んできてくれました。190109_ミサゴ_潮入りの池_古沢撮影
ホバリングをして、潮入りの池に飛び込む様子も見ることが出来ました。

自然生態園では、久しぶりにシメが見れました。190109_シメ_自然生態園_青木撮影
【シメ】
近くの木でも2羽確認することが出来ました。

↑このページのトップヘ