東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

カテゴリ: イベントレポート

本日は「第7回東京港野鳥公園フェスティバル」を開催しました!快晴のなか、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。20190519_ 第7回東京港野鳥公園フェス (43)
~イベント~P5190036
【トコトコバードをつくろう!】P5191652
【講演会:ラムサール条約登録記念~葛西臨海公園の野鳥たち~】第7回東京港野鳥公園フェスティバル_190519_恩田撮影 (50)
【シルクスクリーン体験:青い鳥のトートバックをつくろう!】

など、写真は一部ですが、各イベント大賑わいとなりました!

講師の方々、団体・企業の方々、ボランティアの方々によるプログラムやブース出展でご協力をいただき、また、皆様のご来園・ご参加いただき、ありがとうございました!

本日は今年度、最終回となる「はじめてみようバードウォッチング」を実施致しました。
午前と午後の部に分かれていて、午前は全来園者向け、午後は親子向けでした。

サブタイトルが「春の気配をさがそう」ということで、野鳥たちに訪れた“春”を探しながら観察をしました。P3170018
【屋外でバードウォッチングの様子】P3170022
【最後のまとめの様子】IMG_6385
【イベント中に見られた野鳥たち】

サギの仲間たちの婚姻色や飾り羽、シジュウカラのさえずりなど、春の訪れを感じながらバードウォッチングをすることができました。

今回は春を探してバードウォッチングをしましたが、またちがう季節にも、東京港野鳥公園や、お近くでバードウォッチングをお楽しみいただけると幸いです。

今年度のイベントはこれで全部終了です。
来年度もご興味のあるイベントがありましたら、ぜひご参加ください。

2019年度 東京港野鳥公園のイベント
お待ちしております。

今日は、今年度3回目の「はじめてみようバードウォッチング」でした。

双眼鏡の使い方から始まり、サブタイトルが「色とりどりの鳥」ということで、色に着目もした観察会を行ないました。P2030035
【双眼鏡の使い方解説の様子】P2030037
【東淡水池で観察している様子】タシギ_190203_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_2154_trim
【東淡水池の水辺にいたタシギ】

イベント開始直前にざっと周辺を見た時は、とても鳥が少なく、実は「今日、1時間で何が見られるだろう…」と不安でした。

ところが、実際、バードウォッチングをしてみると、キンクロハジロ、ホシハジロ、オオバン、タシギ、モズ、ツグミ、ヒヨドリ、メジロなどが観察できました。

色も、行動も色々と観察できたと思います。

ぜひこれからも色々な着眼点で観察をしながら、バードウォッチングを楽しんでいただけると幸いです。

本日はご参加くださり、ありがとうございました。

次回の「はじめてみようバードウォッチング」は、3/17(日)です。
午前中は全来園者向け、午後は親子向けに開催します。
詳しくは、ホームページのイベント情報をご覧ください。当日受付です。
http://www.wildbirdpark.jp/event_hajimetemiyouBW.html

今日は、イベントで初心者対象のバードウォッチングを行ないました。
午前と午後の部に分かれていて、午前は全来園者向け、午後は親子向けでした。

双眼鏡の使い方から始まり、実際にネイチャーセンターや、東観察広場などで野鳥観察をしました。
P1200002
【双眼鏡のレクチャーの様子】P1200005
【野外観察の様子】

実は、最近、野鳥の個体数が少ないのですが、その中でノスリ、オオバン、イソシギ、モズなどの野鳥を探し、観察ができました。

今回、参加してくださった皆様、ぜひまた東京港野鳥公園や、お近くでバードウォッチングをお楽しみいただけると幸いです。

また、今回、野鳥公園に行けなかったよ、という方、興味がおありの方は、今後も本イベントを開催いたいますので、ぜひご都合のつく日にご参加ください。

東京港野鳥公園のホームページのイベントページで紹介しています。当日受付です。
http://www.wildbirdpark.jp/event_hajimetemiyouBW.html

今日は、イベント「はじめてみようバードウォッチング ~冬は鳥が見たくなる!?」を実施いたしました。

残念ながら、イベント開始時刻から雨が降り始め、外に出ようとした頃には本降り…

ということで、双眼鏡の使い方や観察のコツなどをお伝えしてからは、ネイチャーセンター2階でバードウォッチングをしました。PC160019
しかし、屋内からでも色々と観察することができました。

ミサゴが前浜干潟の杭にとまって、魚を握っていたり、潮入りの池でカワセミ、ジョウビタキ、アカハラ、ウグイスが次々と出たりして、盛り上がりました。_MG_1496
【カワセミ】_MG_1500
【ジョウビタキ】

結果、1時間15分のイベント時間で、24種の野鳥をネイチャーセンター2階から観察できました。PC160022
ご参加くださり、ありがとうございました。

今後も「はじめてみようバードウォッチング」を開催いたします。

詳しくはホームページをご覧の上、ぜひご参加ください。

東京港野鳥公園ホームページ

↑このページのトップヘ