東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

カテゴリ: 今日の野鳥公園

9月24日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、コチドリ、セイタカシギ、アカアシシギ、イソシギ、トウネン、キジバト、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (26種)

今日は潮入りの池のヨシ原から、バンの幼鳥が現れました。バンー180924-潮入りの池
大人とは違い、体色は褐色です。

食べものを探してか、干潟の奥のほうまで歩いていき、セイタカシギのそばまでやってきました。バンとセイタカシギー180924-潮入りの池
お互いすこし距離をとって、食べもの探しをしていたようでした。

9月23日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、コチドリ、セイタカシギ、アカアシシギ、イソシギ、トウネン、オオタカ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ (29種)

今朝、「東淡水池の島にこんな鳥がいたんですけど…」とお客様に撮られた写真にはノビタキが写っていました。
IMG_4473_trim
IMG_4479_trim
【ノビタキ】
さっそくレンジャーも見に行ってみると、ノビタキがヨシに掴まっていたり、地面に降りて虫を捕まえていたりする様子が観察できました。

一方、トウネンは、昨日、8羽いましたが、今日は10羽も潮入りの池で見られました!IMG_4497_trim
【トウネン】
普段は潮入りの池の奥でよく見られるトウネンですが、今日はアジサシ島に来てくれたので、お客様と一緒にはっきりと観察することができました。

9月22日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、コチドリ、セイタカシギ、タシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トウネン、トビ、キジバト、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、スズメ、ハクセキレイ (30種)

今日はお昼頃から天気が回復したので、ネイチャーセンターから外に出てみると「ギチギチッ、ギチギチッ」という声がどこからか聞こえてきました。辺りをよく探してみると・・・180922_モズ_東淡水池
【モズ】
東淡水池の島の木で、モズが高鳴きをしていました。

また、潮入りの池には、トウネンがなんと8羽も飛んできました!(最近の野鳥公園では珍しいことです)180922_トウネン_潮入り
【トウネン】
干潟の上でちょこちょこ動き回り、夢中にエサを食べていました。

9月21日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、アカアシシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トウネン、キジバト、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (22種)

今日も水鳥たちは元気に飛び回っています。

2号観察小屋前ではコガモが羽づくろいしていました。コガモー180921-潮入りの池
チラリと見える翼鏡の緑色が綺麗ですね。

また、1号観察小屋ではアカアシシギが今日も見られました。アカアシシギー180921-潮入りの池 (2)
こちらも羽づくろい中です。アカアシシギの特徴の白い腰がよく見えました。

水浴び中のときは、白い背中もよく見えました。アカアシシギー180921-潮入りの池 (1)
背中と腰が白く見えれば、よく似ているキアシシギでないことが分かります。

9月20日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、タシギ、アカアシシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ (27種)

今日は潮入りの池に、今シーズン初めてタシギが飛来しました!タシギー180920-潮入りの池
ヨシの刈った跡でなにか食べているようでした。

またセイタカシギも潮入りの池で見られました。セイタカシギー180920-潮入りの池
写真には写っていませんが、今日は2羽飛来しました。

アカアシシギは昨日に引き続き、今日も見られました。いつまでいてくれるでしょうか。アカアシシギー180920-潮入りの池

↑このページのトップヘ