東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。

カテゴリ: 今日の野鳥公園

1月17日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オシドリ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ウミネコ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ、オオジュリン (40種)

今日はネイチャーセンター周辺で、様々な鳥を見ることが出来ました。
190117_ヒドリガモ_潮入り_古沢撮影
【ヒドリガモ】
潮入りの池には、久しぶりにヒドリガモが泳いでいました。

上空では、ミサゴが飛んでいました。190117_ミサゴ_潮入り_古沢撮影
【ミサゴ】

ネイチャーセンターすぐ近くの木には、モズがよく見られました。190117_モズ_ミニ生態園_古沢撮影
【モズ】

1月16日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、タシギ、イソシギ、セグロカモメ、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ (33種)

東淡水池で、今日もタシギが見れました。190116_タシギ_東淡水池_青木撮影
【タシギ】
ヨシ原の際でエサを探して、地面を突いていました。

タシギを見ていると、頭上をチュウヒが飛んでいきました。190116_チュウヒ_潮入り_青木撮影
【チュウヒ】
2羽のカラスに追い掛け回され、必死に逃げていました。

潮入りの池では、セグロカモメが魚を捕まえていました。190116_セグロカモメ_潮入り_青木撮影
【セグロカモメ】
捕まえた魚を大きかったのか、島に引きずりあげて食べていました。

東淡水池では、オオタカがホシハジロを捕食していました。190116_オオタカ_東淡水池_青木撮影
【オオタカ】

1月14日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

マガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、タシギ、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (32種)

今日は鳥たちの食事シーンをよく見た1日でした。

1号観察小屋前にいたスズガモは、何度も水中へ潜り、貝をとっていました。丸のみした後、少し経ったら落ち着いたのでしょうか。
また、食べものを探しに潜っていきました。

一方、ネイチャーセンター付近にあるトウネズミモチにはヒヨドリたちが来ていました。ヒヨドリ―180114-NC周辺-長縄
たわわに実ったトウネズミモチに群がり、一心不乱に食べていました。

1月13日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オシドリ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、タシギ、イソシギ、ユリカモメ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (36種)

オシドリ_190113_東京港野鳥公園_青木泰成_DSC_6656_trim
【オシドリ】
3号観察小屋から見て、池の対岸にオシドリのメスが1羽いました。
羽繕いをしたり、空(頭上)を気にしていたりしていました。
チュウヒ_190113_東京港_恩田撮影_MG_1961_trim
【チュウヒ】
潮入りの池・東淡水池でまたチュウヒが飛来しました。
柄を見ると、先日の個体と同一個体のように見えます。ハイタカ_190113_東京港野鳥公園_青木泰成_DSC_6660_trim
【ハイタカ】
チュウヒ以外でも、タカの仲間が空を旋翔・滑翔していたり、木にとまっている様子が度々見られました。

1月12日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、イソシギ、ハマシギ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、ノスリ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (38種)

東京都心で初雪が観測されるほど冷え込んだ今日は、鳥たちも木の中でじっとしていました。

お昼頃に、2羽の小さな鳥が潮入りの池に降り立ちました。190112_ハマシギ_潮入り_青木撮影
【ハマシギ】
飛んできたのはハマシギでした。この寒さの中、干潟を元気に走り回っていきました。

↑このページのトップヘ