東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

いよいよ夏ですね!海辺のイベントも行っています!
HPのイベント情報のページをご覧ください。
皆様の申込み・ご参加、お待ちしております。
※往復はがきでお申込みの場合、6/1からの郵便料金改定による切手料金不足にご注意ください

カテゴリ: 今日の野鳥公園

6月4日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コチドリ、ソリハシシギ、コアジサシ、トビ、キジバト、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ

昨日の子イナゴに引き続き、今日はネイチャーセンター側の広場(草はら)で、たくさんの子カマキリと子バッタを
発見しました!
syouryoubatta

【たくさんのショウリョウバッタの子ども】
onnbubatta

【オンブバッタの子ども】

この広場も自然生態園に負けないくらい多くの虫達が生息しています。
白い花の上にはコアオハナムグリが乗っかっていたり、クズの葉の表や裏にはコフキゾウムシがトコトコと歩いていたりします。ぜひ探してみてください!

…閉園後センターの掃除をしていると珍客来店!?、窓際に置いてある図鑑の隣にいた子カマキリを発見しました。カメラを近づけると小さいながらカマをあげて威嚇してきます。撮影後は外に逃がしてあげました。
kokamakiri

6月3日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、ソリハシシギ、コアジサシ、キジバト、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ

残念ながらアカガシラサギは本日は確認できずでした。
お昼頃まで強い雨が降り続いていましたが、午後雨足が弱まってくると自然生態園ではチョウやトンボが活発に動き始めました。
kimadaraseseri2

【葉の上で羽を広げていたキマダラセセリ】

田んぼの稲は順調に成長中していて、
いよいよ今週の日曜日には【代かき・田植え】が行われます。
tannboine

【苗床】

中央を通る園路沿いにある草むらや畔をガサガサと歩いてみると、たくさんの子イナゴが飛び出してきました!!
サイズは小さいですが、見た目は立派なイナゴの姿形をしていますね。
inegoyoutai

【ネットにとまった子イナゴ】

イナゴに夢中になっていると、今度はツバメが飛んできて、田んぼに降りてきました。
巣材で使う泥をとりにきたと思われます。
tubamedoro

【ツバメ。クチバシから泥がはみでる】

6月2日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アカガシラサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、コアジサシ、キジバト、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ

東淡水池にアカガシラサギがやってきました。はじめは落ち着き無く公園のなかを飛び回っていましたが、やがて東観察広場の前に現れ、じっくりと観察することができました。閉園間近に淡水池から飛びたちましたが、果たして公園内にとどまってくれているか、明日が楽しみです。
 ちなみに直近数年の傾向は、1日でいなくなるか、長くても3日で旅立っています。


akagasira_sagi

5月31日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、トビ、オオタカ、キジバト、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ

今日は「第3回東京港野鳥公園フェスティバル」でした。
第1回からどんどん来場者が増え、今日もたくさんのお客様にご来場いただきました。

園内で実施している観察会やワークショップ、野菜収穫体験やスタンプラリー、出展ブースなど、どれも大盛況でした。そして昨日やってきたセイタカシギは今日も見られました!ほかにもカニなど干潟の生きものや昆虫を観察している方の姿もたくさん見かけました。
暑い中ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

野鳥公園では様々な生きものが見られ、来月からもイベントをどんどん実施していきますので、ぜひ遊びにきてください!


5月30日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、コチドリ、セイタカシギ、キアシシギ、ウミネコ、コアジサシ、キジバト、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ

東淡水池にセイタカシギがやってきました。ペアで仲むつまじい感じです。このまま野鳥公園で営巣、繁殖してくれたら嬉しいのですが、どうなるでしょうか?
明日は野鳥公園フェスティバルです。せめて明日だけでも、セイタカシギも現れて欲しいです。



↑このページのトップヘ