東京港野鳥公園 ブログ



東京港野鳥公園の(公財)日本野鳥の会レンジャーが、公園で観察した野鳥や自然についてお伝えします。


東京都大田区、羽田空港や品川駅からも便利。

冬鳥達で賑わう季節になりました。
大人気のオオタカ、ハイタカなどの猛禽類もよく見られています。
ぜひ冬のバードウォッチングをお楽しみください。

カテゴリ: 今日の野鳥公園

1月27日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、バン、オオバン、タシギ、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、シメ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン (38種)

さて、今朝も園内の池や小川は凍っている所が目立ちました。カワウ_180127_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_8755_trim
【カワウ】
東淡水池も一部を残しほとんどが結氷していたのですが、そこに着水?しようと降りてきたカワウ。
着水寸前で凍っていることに気づいたようで、急上昇して去って行きました。ホシハジロ_180127_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_8752_trim
【ホシハジロ】
一方、このホシハジロは、凍っている所に降りたようで、氷の破片が周辺の氷の上に乗っていました。アオサギ_180127_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_8763_trim
【アオサギ】
昼頃から風が強くなり、アオサギたちは、次々と東淡水池のヨシ原に避難してきていました。カシラダカ_180127_東京港野鳥公園_恩田撮影_MG_8771_trim
【カシラダカ】
午後、お客様から「自然生態園の畑周辺でカシラダカが見られた」とご報告をいただいたので、見に行くと確認できました!ご報告くださり、ありがとうございました。

1月26日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、アオジ、オオジュリン (33種)

今朝一番に東淡水池を見てみると、ほぼ全面結氷していました。
IMG_0587
【結氷した東淡水池と残雪】

ここ最近の寒さの影響か、足元では柱の長い霜柱もよく見かけるようになりました。霜柱ー180125-芝生広場 (1)
【霜柱・芝生広場にて】

またこの時期、カラ類、メジロ、コゲラなどがひとつの群れとなる『混群』が見られています。コゲラー180123-東園 (7)
【混群のなかにいたコゲラ】
園内の群れで目立つのはシジュウカラやメジロですが、中にはひとつの群れに3羽のコゲラが見られるときもあります。

1月25日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、タシギ、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ、オオジュリン (39種)

今日も凍りつく寒さの野鳥公園。園内各所の池や小川では水面が凍っていました。DSC_5635_00001
【結氷した西淡水池】DSC_5628_00001
【日陰の残雪と凍った小川】

しかし、芝生広場のような日の当たる場所ではナズナが一足早く花を咲かせていました。ナズナー180125-芝生広場 (5)
体感する寒さはまだまだ冬ですが、少しずつ春の足音が聞こえてきています。

一方で、野鳥はお昼ごろ、ネイチャーセンター前のヨシ原でメジロ、オオジュリンがヨシにいる虫を食べに来ていました。メジロ_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0529_trim
【メジロ】オオジュリン_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0536_trim
【オオジュリン】
また、夕方になるとネイチャーセンター周りで色々と見られました。カワセミ_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0577_trim
【カワセミ】タシギ_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0560_trim
【タシギ】オオタカ_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0541_trim
【オオタカ】アカハラ_180125_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0551_trim
【アカハラ】

1月24日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、セッカ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン (37種)セッカ_180124_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0512_trim
ネイチャーセンター横の草地で、ベニマシコを探していたら、この小鳥がやってきました。
その場にいた来園者の皆様と最初は何かと思って観察していたところ…セッカ_180124_東京港野鳥公園_古沢撮影_IMG_0525_trim
【セッカ】
正体はセッカでした!

1月23日にレンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、バン、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ、オオジュリン (37種)

昨日降った雪は10cmほどの積雪となり、野鳥公園は珍しく一面の銀世界となっていました!雪景色ー180123-ミニ生態園
しかし、昨日の天気とは打って変わり、今日は暖かい日差しに恵まれたので雪もだんだん解け始めています。雪ー芝生広場ー180123 (2)

雪だるま20180123
午前中に作った雪だるまも、午後には溶けてしまいました。

そんな中、ネイチャーセンター横の草原では今日も「ピッポ」と鳴く声が聞こえました!ベニマシコー180123-ミニ生態園 (5)
ベニマシコです。
枯れた草の色とそっくりですが、「ピッポ」という細い声を頼りに探してみると見つかるかもしれません。

↑このページのトップヘ