本日、レンジャーが確認した野鳥は以下のとおりです。

カルガモ、キジバト、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒメアマツバメ、コチドリ、チュウシャクシギ、ウミネコ、コアジサシ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ(27種)

前浜干潟観察デッキではカワラヒワを観察できました。
P6110731
【カワラヒワ】
ハマダイコンの実を食べようとしましたが、さやが硬いのか、カワラヒワの嘴でも砕くことができず、諦めてしまいました。

また前浜干潟ではチュウシャクシギも飛んでいました。
P6110782
【チュウシャクシギ】
デッキに到着した直後は対岸にいましたが、潮が引き始めると群れで飛び立ちました。

ネイチャーセンターの壁にはアケビコノハがくっついていました。
P6110708
【アケビコノハ】
枯れ葉のような前翅と、それに隠れている黄色い後翅、象みたいな顔がチャームポイントです。

自然生態園の田んぼでは、アキアカネが羽化していました。DSCN7041
【アキアカネ】
ヤゴの抜け殻につかまって、翅を乾かしていました。